5000円以下クラスでコスパ最強!?Auglamour R8(AG-R8)レビュー


DSC_5640

 

Auglamour R8 は2015年の発売当初からコスパが良いと話題になっていたイヤホンです。

Auglamourは中国で2013年末に事業を開始した新興メーカーとのこと。

8月14日のAmazonのタイムセールにて3,316円と安かったので購入しました。

既に発売から半年以上が経っており、沢山の方が詳しいレビューを書かれています。

この記事では簡単に特徴を紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 


 

箱、付属品等

 

DSC_5626

DSC_5630

DSC_5632

DSC_5635

値段の割に高級感があります。付属のケースは安っぽいです。

 

 

外観

 

DSC_5642

DSC_5641

DSC_5638

 

金属の筐体でこちらも高級感があってすごく良い。適度な重さが所有欲を満たします。

Amazonのタイムセールでは色が選べませんでした。写真はブラックです。

ブラックは表面が鏡面仕上げで指紋が付きやすい。

他にもシルバー、シャンパンゴールドとカラーバリエーションがあり表面の加工が違うようです。

 

 

装着感

 

インターネットを見ていると装着感が悪いというレビューが多いです。

自分はピッタリで装着感がかなり良いと感じました。合う合わないがハッキリしそうです。

装着感についてはイヤーピースを変えることで対策している方が多いようです。

あと、ケーブルのコネクターが少し緩いです。ケーブルが外れやすいというレビューもよく目にします。

 

 

音の傾向

 

低域とボーカルが特徴的なイヤホンです。

サブウーファーを積んでいるようなボワンとした低域ですが、膨らみすぎずタイトでキレがあります。

ボーカルは近いです。歌声が聴きやすい。カメラで言うと、ボーカルにピントが合っているという感じです。

しっかりとツボを押さえてノリ良く気軽に楽しく聴けるタイプのイヤホンです。

大味にならず高域の繊細さも持ち合わせている部分が、コスパが良いと言われるゆえんだと思います。

 

 


 

オススメ度:★★★★☆

 

気になっているのであれば買って損はないと思います。

音質の面で買って後悔したというレビューはほぼ見かけませんでした。

ただ、装着感が良くないというレビューがかなりあるようなので、後悔するポイントがあるとしたらそこだと思います。

試聴できる環境にある方は出来る限り試聴をオススメします。

金属筐体、SHURE掛け、リケーブル可能ということで、機能、音質、値段それぞれの面でツボを良く押さえています。

誰にでもオススメしやすく良いイヤホンだと感じました。

 

AUGLAMOUR R8 HIFI音質 ヘッドホン DIY イヤホン 重低音 プロ 金属 2色選択 AUGLAMOUR R8 HIFI音質 ヘッドホン DIY イヤホン 重低音 プロ 金属 2色選択

AUGLAMOUR
売り上げランキング : 35521

Amazonで詳しく見る by AZlink

KINDEN イヤホンFEP87 掛け式カナル型 メタルハウジング着脱式ケーブル  密閉型 ノイズキャンセル iPhone、Android、MP3各種対応 KINDEN イヤホンFEP87 掛け式カナル型 メタルハウジング着脱式ケーブル  密閉型 ノイズキャンセル iPhone、Android、MP3各種対応

KINDEN
売り上げランキング : 50470

Amazonで詳しく見る by AZlink

コメントを残す